logo
TRPG博物館
日本のTRPG資料を収蔵する仮想博物館
TRPG博物館の運営にご理解とご支援賜りますれば幸甚です。

運営方針

展示作品
日本市場で入手が可能もしくは可能だった和製TRPGシステムのうち、実物による調査が可能な作品を展示しています。
資料の内容は記載されたものについて纏め、それ以外は注釈として欄外に記してあります。
著作権等
展示内容の著作権は当館が保有します。
紹介された展示作品自体の著作権は各作品の著作権者が保有します。
記載されたその他全ての企業名、または作品名はそれぞれの所有者による商標または登録商標である可能性があります。
リンクについて
当館へのリンクは自由に行ってください。
当館で紹介している作品の発行・販売元及び著者のページは、許諾を得られ次第リンクに記載致します。
当館を紹介して頂いたページへは、その旨連絡を頂ければリンクに記載致します。
書影について
書籍流通のシステムについては一部に openBD を利用した書影を表示しています。
openBD のガイドライン及び利用規約についてはリンク先をご参照頂くと共に、これに従ったご利用をお願いいたします。
なお openBD を利用した書影については、下部に「※書影について」と表示するとともに、このページへリンクしております。
文書作成日: 2001/04/01 00:00:00
文書公開日: 2001/04/01 00:00:00
最終更新日: 2019/11/27 22:40:45
TRPG博物館の運営にご理解とご支援賜りますれば幸甚です。
TrackbackURL:https://museum.trpg.jp/TrackBack.html?tb_id=6

No Trackback